目の小じわを目立たなくさせるのにおすすめのケア

目の小じわを目立たなくさせるのにおすすめのケア

目じりに小じわがあると、どうしても実年齢よりも老けて見られることがあるため、上手に対策をしておきましょう。

小じわケアの基本は化粧水から

まず使うと良いのが化粧水で、これは水分を補給できるので肌が乾燥していくのを防いでくれます。さらにコットンに化粧水を染み込ませ、それを気になる部分に貼り付けておくと、長く水分を与えられます。

決して高価なものを買う必要はありません。なぜなら目的はあくまでも保湿をすることだからです。

ただし、化粧水を購入する際に注意したいのは、コラーゲン等の美容成分が低分子化されているものを選ぶということです。低分子化されていないものだと、美容成分が皮膚の奥に浸透しないので、効果を得られないです。

クリームや乳液も小じわ対策としてのお手入れには必須

化粧水で保湿ができたからといって、すぐに小じわが消えるケースは稀です。きちんと栄養を与えてやらねばならず、それはクリームでやりましょう。

美容に必要な成分が行き届くことで、肌のターンオーバーがスムーズに行われます。つまり肌の細胞が新しく生まれてから、古い角質がアカになってはがれ落ちるまでのサイクルのことです。

夜にやるお手入れに関しては、化粧水と乳液だけという方も多いです。しかし面倒でもクリームでしっかりと栄養を与えてやるのが、早く肌を美しくするコツです。

次に使うのは乳液ですが、この役割は表皮全体に水分や油分、さらに栄養の補給です。主な構成要素は水分と油と美容成分になるのですが、クリームに比べてやや水分が多いのが特徴です。

皮膚の全体に水分と油分をバランス良く補うことが可能なので、きめ細やかな肌を作るのに役立ちます。

効果的なのは、朝は化粧水と乳液を使用して、夜は化粧水と乳液とクリームを重ねて塗っていきます。そうすることによって肌に栄養と水分が行き渡らせることができて、皮膚全体の透明感が増していくことが期待できます。

しわ用の美容液も効果的

しわ用の美容液を使うのであれば、しわの根本的な改善をするための成分である、コラーゲンやエラスチンが配合されたものにすると良いでしょう。

水分の中には美容に良いとされる成分が凝縮されているおかげで、皮膚の表面だけでなく、細胞レベルで小じわが改善されます。

それ以外にも乾燥から肌を守れますし、何よりも即効性があります。そのため短期間で効果を実感したい、あるいはあまり手間をかけたくないという人にはしわ用美容液は適したアイテムです。

使い方は、化粧水で全体に潤いを与えた後に、乳液の前に目の周りに優しくのせるようにしておくと、栄養成分を浸透させられます。